灰色カビ病

特徴

葉に径1〜2cmの灰褐色輪紋状の円形病斑が現れ、中央部から破れ易い

発生しやすい条件

  1. 春と秋の多湿条件下で葉や花に斑点が現れて発病しやすい

対処法

 1.鉢の間隔をあけ風通しよくして、痛んだところを除去する

薬剤

1.殺菌剤トップジンMか薬剤ロブラール等の散布