冬の管理

2006年今年の冬は特に寒いです。

水遣り
 午前中に十分に水遣りをする。冬は乾燥しているので、意外と乾き やすいです。

肥料
 月に1回ぐらい薄い液肥を与えます。

消毒

冬の間に硫黄石灰合剤かマシン油で殺菌と殺虫効果により、アブラムシ、ハダニ、カイガラムシ、ウドンコ病、黒星(黒点)病など、病気・害虫共に防除できます。

管理

寒い日に葉先が黒くなるとか聞きます。密閉した柵場に多く出ます。柔らかな風が必要です。扇風機を回すと鉢も凍りにくく葉が黒くなることも無いようです。