御蔵島

東京から南に200km。周囲16,4km。人口260名。幹周り5m以上の巨樹 350本。イルカ134頭。海底火山の度重なる噴火でできた島を黒潮に削られお椀を伏せたように見えます。100m〜500mにも及ぶ切り立った断崖にグルリと囲まれ深い森にはツゲやクワ、シイなどが繁ります。今でも低気圧が近づくと、島は高波に洗われ数日にわたって定期船の欠航も珍しくありません。黒潮に囲まれ海が暗いと言う意味の海暗(うみくら)がなまって「御蔵」となったといわれてます。

御山 御山
えびね公園 えびね公園内
えびね公園内 御代が池
御代が池 御代が池 自然林
えびね畑 自生 自生
自生


自然と野性ラン9月号・2005年御蔵島紀行

瀬戸口 裕二(筑波大学特別支援教育センター)さんの御蔵島紀行

御蔵島にはまだまだ沢山のニオイエビネの優良株があります。自然保護が重要課題です。また趣味としてのニオイエビネとの共存には真剣に取り組んでいきたいと思っています。御蔵島ではニオイの交配株の育成はしていません。ぜひ皆さんも御蔵島へ遊びに行ってください。自然のままの御蔵島で何か感じることが出来ると思います。

2005年御蔵島(瀬戸口さん撮影)


御蔵島への交通


◎御蔵島まで
●東京 竹芝から客船(東海汽船) 月曜日以外運航
竹芝22:30→御蔵島6:05
(料金は季節によって異なります)

●八丈島から ヘリコプター(東邦航空) 毎日運航
八丈島10:25→御蔵島10:50
(¥12230)

八丈島までは羽田から飛行機(ANK)があります。

●大島から ヘリコプター(東邦航空) 毎日運航
大島14:55→御蔵島15:25
(¥13560)

大島までは竹芝から超高速ジェット船(東海汽船)や飛行機(ANK)などがあります。


◎御蔵島から
●東京 竹芝まで客船 火曜日以外運航
御蔵島13:25→竹芝20:30

●大島まで ヘリコプター 毎日運航
御蔵島10:50→大島11:25

●八丈島まで ヘリコプター 毎日運航
御蔵島15:30→八丈島15:55


八丈島や大島での船や飛行機は季節によって時間や料金がかわりますので、それぞれ直接問い合わせて下さい。
東海汽船は全船全等級指定席になりました。

問い合わせ先
○船 東海汽船 (予約・案内)東海汽船  http://www.tokaikisen.co.jp/
03ー5472ー9009
03ー5472ー9999

○ヘリコプター 東邦航空  http://www.tohoair.co.jp/index.htm
04996ー2ー5222(予約センター 日曜日を除く9:00〜16:00)
04996ー2ー5200(問い合わせ 8:30〜17:20)

○飛行機 エアーニッポン http://www.air-nippon.co.jp/
03ー3780ー7777(羽田)
04992ー2ー2336(大島)
04996ー2ー1171(八丈)

     

御蔵島の宿

まるい 〒100-1301  
東京都御蔵島村528
TEL&FAX 04994-8-2405   
宿泊費:\8,500-(朝夕食付) 食事が美味い!。
とうや 〒100-1301
東京都御蔵島村
TEL 04994-8-2281
宿泊費:\7,500-(朝夕食付)

御蔵島情報は

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mabuta/progra-m/