「エビネの最近の品種改良」

2009年7月4日東京農業大学「食と農」の博物館にて日本エビネ園園主水口春樹氏の講演

品種改良においての分類とエビネ愛培者の好みに合わせた交配についてしっかりした考え方とこれからの交配についての考え方についての話がありました。スライドでの説明がありました。(日本エビネ園は母木、父木の名前を公表してるので素晴らしいと思います。)

武蔵(天朝×紅無双)

ジエビネのシンプリング
 玉造(緑弁白舌)、銀座のカラス黒弁黒舌()

キエビネ
 正開咲きのキエビネ
 緑がかったキエビネ
 倍数体のキエビネ
 王冠(宮崎産)のセルフ
  王冠そっくりな花から細弁のものまで
  母恵夢(ポエム)素心系

ニオイエビネのシンプリング
   ・スイショウが出やすい

ニオイ1/2

コウズ1/2
 薩摩紅×天紫梅
 流星晃×天紫梅

コウズ系整形花
 一豊(流星晃×一代)
 早春香(一代×濃紫香)
コウズ系白花
 白蓮×白妙(花もちが良い)
オリエンタルニオイ
 ヒマラヤ二オイ×二オイ
  花弁は蛍光色で下はブルー系で花持がよい香りは少し落ちる

サツマ整形花
 玉華宮(火の鳥×雷光)赤花
 緑弁赤舌、丹頂、白弁紫舌
 覆輪系「東飾り」

イシズチ系
 サルメン×キエビネ
  案山子
 サルメン×マンニュー
  大旗
 イシズチ赤系
 サルメン×日向の茜(東北で人気)
 野守(サルメン×タカネ緑白)
 スジもの
  西王母(大輪で九州で人気)

武蔵系
 天竜梅×武蔵
  大輪
 彗星×武蔵
  白弁赤舌・緑弁赤舌・黄弁赤舌
 日向の茜×武蔵
  緑弁赤舌・緑弁赤舌赤
 サツマ緑×武蔵
  緑弁赤舌
 火の鳥×武蔵
  良花が咲く
 武蔵×天紫梅
  良花が咲くが香りがない
 春光×武蔵
  良花が咲く

今人気の交配
 白い翼×武蔵
 河童×武蔵
 摩神×武蔵
☆注目
  アマミ×武蔵(サラサ系が多い)
  舌の覆輪
  イシズチの白弁白舌(白猿)
  紫弁黄舌(星のつゆ)
  白弁赤舌((平和の光)大輪
  青弁青舌